危惧

2007年01月22日 23:35

だんだん人間が、人間らしく無くなってきたな・・・

と感じることが多くなりました。


それは個人個人の性格とか、そうしたこと以前に、

どうも人間界全体が『野生動物化』しているような、

そんな印象なんです。
もっと分かりやすくいうと、人間だけにはあるはずの

心や頭脳が、じゅうぶんに使えていない・・・

何かを思う、感じるの心と、考える頭脳が、、です。


だから野生動物のように反射的に動くわけですが、

もともと心を使って動いてきた生き物ですから、

歯車が狂ったようなトラブルも増えている。


最近起こる事件や事故などは、どう考えても

人間のしわざとは思えない出来事なのは、その為かと。

つまりそこには、人間らしい心の動きが感じられないのです。


理由はいろいろだと思いますが、やはり

何も思わず、何も考えずに済ませられる世の中に

なってしまったことが一番でしょうね。


券売機でチケットを買い、黙っていてもお金さえ

払っていれば、食事だって、なんだって出来てしまう・・・

そんな世の中ですから、下手をすると一日、誰とも

心を交わらせることなく生きられてしまうわけで、

お金さえ持たせて教え込めば、人間でなくても、

犬や猫でも出来てしまうような生き方をしているのです。


そうなったら、人のことはもちろん、自分のことだって

何も考えられなくなっても仕方ないですよね。

やはりこれも退化なんだと思います。


この先、人間はどうなってしまうのでしょうか。

とても気掛かりです。


このことは、またテーマとして対処法なども

書いてみたいと思います。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)