初夢

2009年01月02日 23:57

初夢、見ましたか?(^^)

初夢は『節分から立春に見る夢』とされ、

「いつ見る夢のことか」は諸説に分かれているようですが、

近年では1月1日(2日の朝)の夢が初夢とされ、

(その内容で)一年の縁起を占うみたいな風潮がありますね。
フロイドは「夢は健康な精神活動のひとつ」であり、

「無意識にある願望の表れと、欲求の充足」として、

夢という幻想の世界を、とても重要視しました。


つまり夢には、自分自身の(潜在的な)願望が隠されている

というわけです。


僕はここ数年、この初夢を見て(覚えて)いなかったのですが、

今年は、そのシッポ(笑)を、やっとつかまえました。(^^:


学校のような場所で、昔の職場の上司たちと、

何やら授業のような仕事をしていました。(^^:


時間割があって、次は現代国語、次は家庭科・・

みたいに教室を移動して、そこで仕事をしている。

仕事とは云っても、自分たちは教師ではなく生徒(^^:

でも勉強をしているわけではなく、どうやら仕事を

しているみたいです・・・(^^:

そして最後に上司自慢の『うどん』を食べている。(笑)


相変わらず「なんのこっちゃ?(^^:」という感じですが、

この中に僕の願望(潜在意識)があるというわけで・・


昔の職場を懐かしんでいるのでしょうか。

そして、もっと勉強がしたい・・・

いや「しなきゃ」と思っているのかも知れません。(^^:


とにかく、今年も勉強の一年にしたい、

いや、「しなきゃ」と夢から覚めて誓うのでありました。(^-^;


初夢に限らず、夢には自分のホンネがありますから、

それを大切にしてみるのも良いかも知れませんね。(^-^)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gokurakutombo98.blog112.fc2.com/tb.php/7-5009582b
    この記事へのトラックバック