心は人類の共有物

2002年03月29日 23:09

よく『人間、思うことは同じ』と云います。

『以心伝心』なんて言葉もありますね。

言葉や文字では表わせないことでも、

互いに心から心へ伝わっていく。
「あっ、いま僕も、そう思っていたよ」と云うようなこと。

それに「いま、やろうと思ってたのに・・・」なんて云うのも、

そうかも知れません。(笑)

そう考えると、やはり『心(精神)は、人類の共有物』という言葉にも、

うなずけるように思いませんか。


あなたと僕、あるいは、僕とあの人は『心』を共有しているから、

当然、思うことが同じだったり、似ている・・・

あとは、個々の肉体を通して、いろいろなことを学習し、

それぞれの習慣を身に付けるから、同じ事柄(思い)でも、

考え方や反応が異なってくるだけのこと。


そう考えると、なんとなく、ワクワクしませんか?

僕は、そんなことを考えていると、とても楽しい気分になります。

え?「好きな人との共有なら良いけど、嫌いな人とはイヤダなぁ・・・」

ですか?

そんなこと思っていると、嫌いな人に伝わってしまいますよ。(^o^;(笑)


※この『心は共有物』については、もっと掘り下げてみたい題材なので、

(云い換えれば、まだまだ勉強不足なのです(苦笑))

またこれからも、記事にしてみたいと思っております。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)