灯台下暗し

2002年01月10日 23:38

目の前にあるのに、遠くばかりを眺めて、

「醤油ない」と、と騒いでしまうのは僕だけでしょうか。(笑)


『心のこと』でも、この灯台下暗しのような事が、

多々あるように思います。
解決を焦るばかりに、そのことだけに意識が集中してしまうと、

どうしても視野が狭くなり、同じところを堂々巡りして、

ますます焦るの悪循環。(^_^;)

そういうときには、思い切って、別の用事をするなどして、

解決したい問題から気持ちを離してみると良いかも知れませんね。


あるいは、どうしても気持ちが離せず、他のことに手が付けられない

ときには、焦る気持ちは、そのままに。焦る気持ちのままで良いですから、

深呼吸をしてみたり、部屋の遠くを眺めてみるなりして、すこしボンヤリ

としてみましょう。


気持ちを問題から離してみたり、焦る気持ちのまま時間を置いてみると、

解決の糸口も、案外 目の前にあったりするものです。(^-^)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)