雲ひとつない、晴々とした気持ち

2001年10月20日 23:11

よく「気持ちが、どうしても晴れない」

自分は病気でしょうか?

という質問を頂きます。


私も、雲ひとつない晴れた気持ちに、なってみたいと思う一人ですが、

どうやらそれは、無理なようなのです・・・(^-^;
人間は、心に『多くの層』を持っていて、

いつも、その中に『いろいろな思い』を持って生きています。


だから、どんなに「楽しい♪」と思える時間でも、

明日の仕事のこと、年老いた両親のこと、喧嘩した夫のこと・・・

そんなことが頭に浮かんで憂鬱な気分が まざっても、

なんら不思議ではないのです。


冒頭に書いたような不安に駆られてしまう方は、

きっとそれを「異常なこと」と意識してしまい、

「晴らさなくては」と頑張ってしまうから、

余計に憂鬱な部分がクローズアップされてしまうのです。


楽しいことばかりだったら嬉しい・・・ほんとに、そうですよね。

でも、楽しいことばかりだったら、何が楽しいことなのか、

わからなくなってしまいます。(笑)


なので「人生いろいろ、心だって、いろいろ~♪」

そんなふうに考えて、『いろいろな思いのままに』、

『楽しい時間』を過ごして頂けたらと思います。(^.^)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)