顎(あご)を出す

2001年10月05日 23:46

近ごろ、老若男女とわず、顎が上にあがってしまっている人を多く見かけます。

疲れているのでしょうか。(^_^;)

姿勢や顔つきというのは正直で、その人の心身の状態をよく見せてくれます。


よくここ一番のときに「顎を引け」といいますね。

あれは気持ちを引き締めるためなんです。

スポーツなどでも、顎が あがってしまった人は、もう戦えません。

日常生活でも、やはり同じことが云えると思います。


肉体的疲労が原因なら、よく休息をとり、反対に精神的疲労であれば、

すこし意識的に顎を引いてみましょう。

気持ちがシャキっとして、何か良い考えも浮かぶかも知れません。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)