支持率92%

2007年07月21日 23:00

朝日新聞社の支持率調査で、

東国原宮崎県知事の支持率が92%をマークしました。

不支持率は3%。

ちなみに全国の知事の支持率の平均が56%、

不支持率の平均が19%ですから、

もの凄い数字ですよね。
東国原知事は、毎日のようにテレビに出演し、

とにかく宮崎県の知名度を上げようと頑張ってますね。

元タレントの強みでしょうか。


しかし県政は遊びではありませんから、

就任して半年近く経っても、

彼に92%という支持率が集まる理由は、

タレントとしての人気度だけでは無いと云う事が分かります。


その理由は、彼に対する県民の『期待』であることは

云うまでもなく、

彼が「自分のやるべきことを知っている」。

宮崎県や、宮崎県民のことを、ちゃんと見ている。

という証しではないでしょうか。


そしてそれは政治を任された人に欠かすことの出来ない資質。

絶対に『あるべき姿』だと思います。

もちろん見えない部分では、彼の知事としての

問題や課題もたくさんあると思います。

でも県民は「彼ならやってくれる」と期待している

わけですよね。

それって、とても素敵なことではないでしょうか。

ガンバレ、東国原知事。o(^-^)o


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)