スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もったいない

2009年11月17日 17:48

嫁さんの勤務する整骨院の受付さんが、
入社(入院?)一週間で辞めてしまいました。
理由は「お金の計算が上手く出来ない」だそうです。

もちろん、他にも理由はあったのでしょうけど、
もしお金の計算だけの話なら、
「もったいないなぁ」と思いました。

言葉悪く云えば
「たったの一週間で何が出来るというの?」
です。(^^:

そりゃ、3ヶ月も4ヶ月もやって
「どうしても・・・」
というなら、まだ話は分かるのですが、
それだって、せめて半年くらい勤めてみても
損はないと思うのです。


現代人は総じて『見切り』が早過ぎるようです。
すぐに結果が出ないと、「ああ、ダメだ」と思ってしまう。
そのくせ、誰でも出来るような単純作業では
「退屈でつまらない」と云う。。

もう一度、言葉悪く云わせてもらうなら
「アナタ、何様のつもり?」
です。(^^:

どんな仕事だって、
そつなくテキパキ出来るようになるには
時間というものが必要です。
奥の深さや面白さが分かってくるのは、
それから、まだまだ先の話です。

ちょっとつまんでみて、「ダメだ、やめた」では、
そうした面白さ、楽しさに出合うことは
生涯ないかも知れません。
それって、すごくもったいないと思いません?(^^:



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ

スポンサーサイト